小学館 日本美術全集 12 狩野派と遊楽図 日本画

  • 神奈川県における「まん延防止等重点措置」の適用期間、根岸競馬記念公苑・馬の博物館は月・火曜日を休苑・休館日といたします。また、~のポニー放牧の公開は中止いたします。
  • に予定していた「馬車の試乗会」は、神奈川県における「まん延防止等重点措置」適用期間のため、中止いたします。
小学館 日本美術全集 12 狩野派と遊楽図 日本画
小学館 日本美術全集 12 狩野派と遊楽図 日本画
roudoku_sho-b-009-5174-kou
14,025円 16,500円

定価:本体15,000円+税
発売日2014/4/25
判型/頁B4判/288頁
ISBN9784096011126

狩野派の美と浮世を映した風俗画の饗宴


「日本美術全集」全20巻の第九回配本。
江戸時代初期の美術をあつかう第12巻。
織豊政権と強く結びつき、頂点を極めた画家、狩野永徳亡き後、政権の帰趨定まらないなか、
狩野派の存続を賭けた戦略とは……。

天下泰平の世でも守った狩野家からは、

小学館 日本美術全集 12 狩野派と遊楽図 日本画

  • 春季特別展「馬とメルヘン やなせたかしの世界」

    【第2・3展示室】

    小学館 日本美術全集 12 狩野派と遊楽図 日本画

    MEEKINSINSURANCE.COM RSS